2007年11月19日

「どこにもない国」柴田元幸翻訳



アメリカの現代幻想小説短編集。ジョイス・キャロル・オーツ目当てで読んだ。
posted by ks at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 他(監修・共作) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67608301
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。